<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
兎に角鹿の角より、危険が危ない koneta
宮島かきまつり。

かき祭りが終わった、宮島には、兎に角、そこら中に鹿だらけで、

e0034456_2251455.jpg


鹿「あっ、もう祭り終わったの。かき残ってないの?」

e0034456_22512926.jpg


と名残惜しそうに、鹿達が屋台を徘徊していた。

そこら中に鹿だらけだもんで、危険なので注意してくださいという看板がちらほら。

e0034456_22514677.jpg


これはそのひとつ。

鹿に近づくと危ないよと言っている看板だが、

どうも様子がおかしい。

鹿が女の子を狙っているというより、

女の子が鹿のおしりを見がけて、手を合わせている。

e0034456_22515425.jpg


女の子は、鹿のおしりに興味津々。

カンチョーをしようと鹿に迫る。鹿はまだ気づいていない様子。

鹿!あぶない!


・・この看板は、鹿へむけて思春期の女の子はなにをしでかすかわからいないよと、伝えている看板である事に気づいたのは僕だけだろうか。
[PR]
by sumilog_tenmado | 2009-02-25 23:30 | 街角、看板採集
専用 koneta

専用(せんよう):

ある特定の人だけが使用する事。


e0034456_2337503.jpg




ボブにのみ使用する事を許された駐車場。

ボブとはいったいどのような人物なのだろうか。

アメリカを代表するミュージシャン、ボブディランであろうか。

はたまた、曙を倒したボブサップであろうか。



待てよ・・

・・もしや先日ブックオフでジャケ買いしそうになった、あの人物。


e0034456_23565341.jpg



彼がボブだったのではないだろか。


筋肉できたえあげられた体、柱をぞうきんで磨くきれい好き、屈強かつ繊細な姿は、僕が思い描いたボブ像まさのそのものだった。


ボブに会ってみたい、

と思ったら、


e0034456_0292220.jpg



ただのジーンズショップだった。


もしや、店の前にたつ彼がボブか?

と思ったら、

ただのマネキンだった。


あー Bob ボブ Bob ボブ


ボブに会いたい。
[PR]
by sumilog_tenmado | 2009-02-18 00:34 | 街角、看板採集
特許
特許(とっきょ):

特許は、発明者または特許出願人に対し、その発明を公開したことの代償として、一定期間、その発明を独占的に使用しうる権利(特許権)を国が付与するものである。(by Wikipedia)

e0034456_23305662.jpg


フイてもハゲないとある。

フイたらハゲるものってなんだろうか。
[PR]
by sumilog_tenmado | 2009-02-17 23:35 | 街角、看板採集
のぼせる
上気せる(のぼせる):
頭に血が上り、ぼおっとする。

e0034456_2345632.jpg


銭湯にて、眠りこんでいるおじさん。

おじさんの頭をみていたら、昔コロコロコミックでやっていたつるピカハゲ丸を思い出した。

主人公の名前はハゲ田ハゲ丸。

お父さんがハゲ田ハゲ蔵で、おじいちゃんがハゲ田ハゲ左衛門。

・・名前じゃなくて完全に悪口ではないだろうか。

つるピカハゲ丸のあらすじはいっさい覚えていないが、この名前は一生忘れる事はないだろう。
[PR]
by sumilog_tenmado | 2009-02-17 23:28 | 街角、看板採集



西村周治の日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
メディア紹介
ミクロ ドラマ
街角、看板採集
半径1mの、できごと
記入例の架空の人物
一見の、価値あり
稲荷市場で!?
つくってみた
あつめてみた
_
須磨浦山上遊園地
琵琶湖タワー
K 寮
ホテルシェレナ
神戸ドック
フィスティバルゲート
須磨寺
友ヶ島
家島
竹生島
メトロ神戸
兵庫大仏
北京
上海
ホテルスマイリングタイガー
天神橋筋商店街
大和ミュージアム
パリ
重複表現
未分類
リンク